不自然な人間の進化

  • 2020.01.20 Monday
  • 16:31

 こんにちは、おくらです!

人類は、惑星ニビルからやってきた宇宙人「アヌンナキ」により、

類人猿と彼らの遺伝子を掛け合わせて造られたのだという話、

以前から、まことしやかに囁かれています。

(因みに、アヌンナキが地球にやってきた目的は

自分たちの星の危機を守るために金が必要と

なったからです。地球の金に目を付けた彼らは、

採掘労働者として人類を造ったそうです。)

 

 人類進化の過程において、ミッシングリンクなどと言って、

不自然な点が多すぎるという話もよく聞きますので、

そういう説もありかなぁと思っています。

 

 そこでですが、

以前誰かのネット記事に、人間の進化において、

非常に不自然な点が3つあると書いてありました。

 (探しましたが、昔過ぎて記事を見つけることが

出来ませんでした())

 

 野生動物と比べてみると分かりやすいですが、

1つは、紫外線の強い地球で進化したにもかかわらず、

人間の皮膚は紫外線に弱いことです。

一日中太陽光を浴びようものなら、皮膚はただれてしまいます。

2つ目は、人間特有の腰痛です。

地球の引力に対応できないにもかかわらず、

人間は二足歩行し、腰に負担を与えています。

3つ目は出産の介助です。

野生動物は自力で出産できますが、人工的に品種改良して

交配された動物は出産の手助けが必要なのだそうです。

そして人間も手助けが必要です。

 

 とまぁ、こんなことが書かれていたのですが、

私は女性として、ここにもう一つ書き加えたい!

それは、女性の生理です(>_<)

 

 これは絶対に不自然です。まず野生動物には

生理なんてないように思います。あったとしても

人間のように大量に出血することはありません。

生理の時に起こる出血や生理痛・腰痛など体調不良の数々。

こんなおかしな現象は人間の女性だけです。

 

 これはもう、無理な遺伝子組み換えで人間を造ったため、

DNAに欠損や変異というエラーが生じたに違いありません(/ω\)

 

 アヌンナキさん、

あなた方は雑なお仕事をなさったのですね(+_+)

 

 最後まで読んで下さりありがとうございます。

ポチッとしてくれたら嬉しいです!              


人気ブログランキング

 


にほんブログ村

 

綾部神社(佐賀県三養基郡みやき町)

  • 2020.01.10 Friday
  • 20:00

 こんにちは、おくらです!

今日は佐賀県三養基郡みやき町にある

「綾部八幡宮」をご紹介します。

 

 と、その前に参道入口にある名物の

ぼたもち屋さんです。

2件あるのですが、残念ながら2件とも

年末年始後の長期休暇中でした。

ぼたもち目的でお参りに来たのですが(泣)

 

 ぼたもち橋本屋


 

 綾部神社参道入口 鳥居


 

 御祭神

 八幡大神(応神天皇、神功皇后、武内宿祢)

 住吉大神

 火具土大神

 風神大神(級長津彦命、級長戸辺命、隆信沙門)

 

 綾部神社には、風の神様が祀られており、

「日本最古の気象台」とも呼ばれています。

 

 2つ目の鳥居


 

 猿田彦大神と稲荷神社


 

 案内板


1205年、綾部の地頭であった綾部四郎太夫通俊

鶴岡八幡の分霊を勧請し、綾部城の麓に

八幡神社を建立したのが起源だそうです。

 

 また951年、綾部が天候災害に見舞われた折り、

隆信沙門という僧が、風神に祈念のため

法華経1万部を読誦しようとしましたが、

九千部で殉じたそうです。人々はその徳を称え、

九千部山の風神二柱(級長津彦命、級長戸辺命)

隆信沙門を祀ったということです。

                                                                   

 参道


 

 楼門


 

 楼門の柱 神像

 

 

 

 

 

 

 

 

 



 

 拝殿


 

 イチョウの木


秋には、イチョウの葉で

境内一面が黄金色に染まるようです。

 

 拝殿の奥


 

 旗上げ・旗下ろし神事 説明


平成29年に県重要無形民俗文化財に指定されています。

 

 天満神社


 

 八坂神社                


 

 キレイに整備された境内


 

 旗上げ・旗下ろし神事という奇祭が

長年引き継がれた、とても貴重な神社のようです。

また秋になったらぼたもちを食べに・・・

いや、イチョウを見に訪れたいと思います(^^)

 

 最後まで読んで下さりありがとうございます。

ポチッとしてくれたら嬉しいです!               

<ブログ内 関連記事>

大善寺玉垂宮

http://rakutonasu27.jugem.jp/?day=20190702

★三柱神社(柳川市)

http://rakutonasu27.jugem.jp/?day=20190715

★水田天満宮(福岡県筑後市)

http://rakutonasu27.jugem.jp/?day=20190806

★恵蘇八幡宮(福岡県朝倉市)

http://rakutonasu27.jugem.jp/?day=20191118

★福岡県飯塚市「曩祖八幡宮」

http://rakutonasu27.jugem.jp/?day=20191126

 


人気ブログランキング

 


にほんブログ村

 

菜食主義でも不殺生ではない事実

  • 2019.12.20 Friday
  • 17:54

 こんにちは、おくらです。私は菜食ライフを

はじめて、まもなく6年目に入ります。

ちょっとした興味から菜食をはじめましたが、

最近、切に感じたことがありました。

 

 それは、どんなに菜食主義でも、

生き物を殺さずに生きてはいけないということです。

仏教には「不殺生戒」という戒律があります。

<ブログ内 関連記事>

★仏教徒が守るべき戒

http://rakutonasu27.jugem.jp/?day=20180411

★菩薩の修行「六波羅蜜」その1

http://rakutonasu27.jugem.jp/?day=20180416

★菩薩の実践「六波羅蜜」その2

http://rakutonasu27.jugem.jp/?day=20180417

 

 不殺生戒とは、「生き物を殺してはいけない」

という意味なのですが、不殺生のために

ベジタリアンになった人は大勢いると思います。

 

 ですが、不殺生のために菜食主義を

実践しているのであれば、それは誰の目から見ても

明らかに間違いですよね。だって、菜食主義と言っても

野菜や穀物の命は奪っているのですから。

 

 以前ブログにも書きましたが、不殺生戒とは、

不殺生を貫いて生きることは不可能だということを

思い知るのが本来の修行の目的であろうと思っています。

 

 「菜食主義でも野菜の命を奪っている」・・・

それはさておき、私は現在、食品関係の職場に

勤めているのですが、そこで知った事実は・・

かなり受けいれ難いものでした。                 

 

 食品を扱う場所では、衛生上、害虫は絶対NGです。

そのため、害虫駆除のためならかなり残酷だと

思えることでも、平気でやっているのが現状です。

 

 また、私たちが食べている野菜には沢山の消毒が

散布され、害虫とされる生き物たちが殺されています。

穀物にはネズミが入らないようにネズミ駆除がされ、

その他の様々な食品にも、ハエやゴキブリ、蟻などの

害が出ないよう、どれだけの生き物が駆除され、

殺されていることか・・・。

 

 自分の見えないところで、沢山の生き物の命が奪われ、

私はその屍の上で生きているのです。

そのようなこと初めから分かっていたつもりでしたが、

食品関係の職場に勤めて改めて、私という人間は、

沢山の命の犠牲の上にしか生きていけないのだという

事実を突き付けられたのでした。

 

 最後まで読んで下さりありがとうございます。

ポチッとしてくれたら嬉しいです!              


人気ブログランキング

 


にほんブログ村

 

あるある!?恥ずかしい話Г噺綟談

  • 2019.12.16 Monday
  • 17:43

 こんにちは、おくらです!

最近私は、この年齢にして人生初の、

お店の販売員という仕事を始めました。

 

 接客業になったとはいえ、これまで私は

病院や施設で看護師として働いていましたので、

相手が患者さん利用者さんから、お客様

変わるだけで、基本同じように丁寧に対応すれば

問題ない、私にも出来る!と思っていたのですが・・・。

 

なかなか大変ですね。覚えることが多すぎて(;´Д`)

 

 商品の金額や詳細を覚えなければなりませんし、

会計に関しては、初めて触る「レジ機」に振り回され、

包装、のし書き、発送作業から在庫確認まで、

何もかもが初体験で、日々の業務に追われています。

 

 おまけに一日中、立ち仕事なのもしんどいです。

販売員という職業をなめてました(+_+)

 

 更には、昔の職業病が出てしまい・・・、

お客様が店から出ていかれる時、もちろん店員は

「ありがとうございました!」と言うのですが、

ついつい病院で働いていた癖が出て、

「お大事に!」と言ってしまいそうになります。

 

「おだい・・・ありがとうございました〜()

と何度言ってしまったことか(*´з`)

 

 店員から、「お大事に」と言われてしまったら、

お客様はびっくりなさるでしょうね(^_^)

 

 最後まで読んで下さりありがとうございます。

ポチッとしてくれたら嬉しいです!

 

≪そして・・・後日談≫

販売員をはじめて5ヶ月、だいぶ仕事にも慣れ、

お客様のお帰りの際の「ありがとうございました」

の声かけも板についてきたころ・・・。

 

 とうとうやってしまいました(>_<)

若い男性のお客様だったのですが、お帰りの際、

思いっきり「お大事に!」と言ってしまいました。

言ってしまった直後にハッと気付き、

「すみません!!間違えました〜(汗)」

と訂正したのですが後の祭り( ;∀;)

 

 お客様は笑いながら帰られたので、

ホッと胸を撫でおろしましたが、お客様は、

何を大事にしろと言われたのか悩まれたと思います。

 

 買った商品を落とさないように大事にしろ…、

または買った商品で体を壊さないように大事にしろと

店員から言われたと思ったでしょうか・・・。

 

 いやはやお恥ずかしい限りです(*ノωノ)

 

<ブログ内 関連記事>

★あるある?恥ずかしい話

http://rakutonasu27.jugem.jp/?day=20171211

★あるある?恥ずかしい話

http://rakutonasu27.jugem.jp/?day=20171217

★あるある?恥ずかしい話

http://rakutonasu27.jugem.jp/?day=20180105

★あるある?恥ずかしい話

http://rakutonasu27.jugem.jp/?day=20180314

★あるある?恥ずかしい話

http://rakutonasu27.jugem.jp/?day=20180331

★あるある!?恥ずかしい話

http://rakutonasu27.jugem.jp/?day=20190913

 


人気ブログランキング

 


にほんブログ村  

 

福岡県飯塚市「曩祖八幡宮」

  • 2019.11.26 Tuesday
  • 15:56

 こんにちは、おくらです!今日は福岡県飯塚市にある

曩祖八幡宮(のうそはちまんぐう)をご紹介します。

 

 <御祭神>

   応神天皇

   仲哀天皇

   神功皇后

   武内宿禰

   天神地祇

 

 パンフレットによると、曩祖八幡宮は、

861年に神功皇后がこの地を聖地と選び定めて、

戦捷報告の祭典を執り行ったことに始まるそうです。

子守りの神としても信仰されています。

 

 街中らしい雰囲気のある鳥居


 

 楼門


 

 楼門の中に安置されている神像

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

こちらも楼門の中の狛犬様

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 案内板


 

 境内


 

 本殿


 

 祇園宮

 

 

 

 

 

 

 

 

 

御祭神は素戔嗚尊で、京都にあった

祇園神社を勧請したものだそうです。

 

 末社


 

 若光稲荷神社

 

 

 

 

 

 

 

 

 

江戸時代の頃は「宮の後稲荷社」と呼ばれていたそうです。

 

 稲荷神社参道


 

 厳かな空気の漂う稲荷神社境内


 

 納祖の杜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

神功皇后が別れを惜しむ家臣たちと再会を誓い合った

場所で、縁結びの御利益があるとのこと。

 

 納祖の杜(案内板)


 

 産乃宮神社


良縁・安産・縁結びの神様です。

 

 産乃宮神社(案内板)


 

 神社境内はそれほど広くはありませんでしたが、

見どころがギュッと凝縮されていて、

神社のパワーもひと所に凝縮されている感じがしました。

 

最後まで読んで下さりありがとうございます。

ポチッとしてくれたら嬉しいです!              

<ブログ内 関連記事>

石垣神社(福岡県久留米市)

http://rakutonasu27.jugem.jp/?day=20190608

★大善寺玉垂宮

http://rakutonasu27.jugem.jp/?day=20190702

★三柱神社(柳川市)

http://rakutonasu27.jugem.jp/?day=20190715

★水田天満宮(福岡県筑後市)

http://rakutonasu27.jugem.jp/?day=20190806

★恵蘇八幡宮(福岡県朝倉市)

http://rakutonasu27.jugem.jp/?day=20191118

 


人気ブログランキング

 


にほんブログ村

 

恵蘇八幡宮(福岡県朝倉市)

  • 2019.11.18 Monday
  • 09:46

 こんにちは、おくらです!

今日は福岡県朝倉市、国道386号線沿いにある

恵蘇八幡宮(えそはちまんぐう)をご紹介します。

 

  御祭神

  応神天皇

  斉明天皇

  天智天皇                          

 

 鳥居


 

 2つ並んだ鳥居。とても立派です。


 

 案内板


 

 案内板(説明文)


 由緒によると、661年に百済救済のため

朝倉橘広庭宮に下られた斉明天皇が崩御されました。

随行した中大兄皇子(天智天皇)

国家安泰と戦勝祈願のため、

宇佐神宮の祭神である応神天皇を祀りました。

その後、勅命により斉明天皇・天智天皇を合祀し、

恵蘇八幡宮となったそうです。

 

 本殿


 

 恵蘇八幡宮(案内板)


 

 境内にある漏刻(水時計)

天智天皇が作られた水時計を模倣したものだそうです。


 

 漏刻(案内板)


 

 境内にある御陵山へ続く鳥居


 

 静寂な陵山までの参道。


 

 御陵山

斉明天皇の御遺骸が一時的に葬られた地です。

前方後円墳との説もあるようですが、円墳が2基とのこと。

 
 

 人を寄せ付けぬ重々しい雰囲気の御陵山内


 

 御陵山(案内板)

 
 

 神社は国道沿いにあり、車の通りが激しいのですが、

ここはまるで別世界のように、静寂な空気が流れています。

恵蘇八幡宮は、天皇家ゆかりの由緒ある神社でした。

 

 最後まで読んで下さりありがとうございます。

ポチッとしてくれたら嬉しいです!

<ブログ内 関連記事>

★杵築市「白鬚田原神社」

http://rakutonasu27.jugem.jp/?day=20190126

★大阪府藤井寺市「辛國神社」

http://rakutonasu27.jugem.jp/?day=20190212

石垣神社(福岡県久留米市)

http://rakutonasu27.jugem.jp/?day=20190608

大善寺玉垂宮

http://rakutonasu27.jugem.jp/?day=20190702

★三柱神社(柳川市)

http://rakutonasu27.jugem.jp/?day=20190715

 


人気ブログランキング

 


にほんブログ村

 

久留米市「善導寺」

  • 2019.11.08 Friday
  • 19:26

 こんにちは、おくらです!今日は

福岡県久留米市善導寺町にある浄土宗大本山

寺院、善導寺(ぜんどうじ)をご紹介します。 

 

 善導寺は、筑後国司である草野氏の援助を受けて

1191年に聖光上人が開山されました。

室町時代に一度焼失しましたが、

江戸時代初期に復興されたそうです。

 

 善導寺は、安産・子育て祈願が有名で

年間を通して沢山の方々がお参りに来られるとのこと。

 

 大門


 

 大門(案内板)

大門は一般的に惣門というらしく、

1651年に建立された当寺内で最古の建物です。


 

 生蓮院


 

 不断院


 

 歓喜院


 

 山門


 

 山門(案内板)

乗馬している武士は、ここから先、

歩いて参らなければならなかったそうです。


 

 山門から見た参道


 

 本堂

ちょうど本堂内で祈願がされており、

重々しく響き渡る僧侶の読経が、

寺院の荘厳さを引き立てていました。


 

 本堂(案内板)


 

 三祖堂


 

 三祖堂(案内板)

法然上人、善導大師、聖光上人が祀られています。


 

 釈迦堂


 

 釈迦堂(案内板)

お堂の中には高さ5メートルの

立派な釈迦如来が安置されています。


 

 観音堂

如意輪観音様を中心に33躰の観音様が並んでいます。


 

 観音堂(案内板)


 

 六地蔵


 

 六地蔵(案内板)

元盗賊だった方たちが聖光上人の弟子となり、

善導寺建立に尽力されたそうです。


 

 菩提樹・大楠


 

 案内板

聖光上人が植樹された樹齢800年の大楠と、

天然記念物の菩提樹です。


 

 善導寺は、とても広い敷地できれいに整備

されている寺院でした。しかも荘厳さを保ちつつ、

敷地内にある幼稚園から聞こえる賑やかな園児の声が、

明るい雰囲気を醸し出していました。

 

 最後まで読んで下さりありがとうございます。

ポチッとしてくれたら嬉しいです!

<ブログ内 関連記事>

★西叡山 高山寺

http://rakutonasu27.jugem.jp/?day=20181120

★大分県杵築市「小武寺」

http://rakutonasu27.jugem.jp/?day=20181130

★「龍岩寺」

http://rakutonasu27.jugem.jp/?day=20190118

★久留米成田山

http://rakutonasu27.jugem.jp/?day=20190505

★本吉山「清水寺」

http://rakutonasu27.jugem.jp/?day=20190709

 


人気ブログランキング

 


にほんブログ村  

 

ゾロ目オンパレード

  • 2019.10.18 Friday
  • 14:24

 こんにちは、おくらです!以前記事に、

良く目にする数字やゾロ目には、天使からの

スピリチュアルメッセージが込められているかも・・・

というお話をしたことがあります。

<ブログ内 関連記事>

★エンジェルナンバー

http://rakutonasu27.jugem.jp/?day=20171219

 

 先日母と車で出掛けた際、「666」のナンバーとすれ違い、

「ゾロ目だねー」なんて話をしていたのですが、

駐車場に着くと、そこには

999」「333」「555」「777」のナンバーの車、

それから、先程見た車とは別の「666」ナンバーの

車が止まっていました。

 

 母も私も大興奮です(≧◇≦)

ゾロ目の集会でもあっているのではないかと

思ったくらいです。

 

 見た数字は違えど、これ程までに次々と

ゾロ目を見たのは初めてでした。こういうのも、

きっと何かのスピリチュアルメッセージ

込められているのでしょうね。

 

 最後まで読んで下さりありがとうございます。

ポチッとしてくれたら嬉しいです!


人気ブログランキング

 


にほんブログ村  

 

招き猫体質

  • 2019.10.04 Friday
  • 17:19

 こんにちは、おくらです!

今までガランとしていた店やトイレに自分が入ると

いつの間にか人だかりができていた…

なんてことがしょっちゅうある方はいらっしゃいませんか?

 

 そういう人のことを「招き猫体質」と言うのだそうです。

 

 まさに私がそうで、お店レストラン観光地

トイレなど、私が入るとそれまで誰もいなかったのに、

徐々に人が増え始め、行列まででき、

帰るころには混んでいたなんてことが良くありました。

 

 元々私の母がそうでしたので、二人で買い物に

出掛けたときは効果が倍増するようです(^^;)

 

 そして、最近お店の販売員を始めて気付いたのですが、

私が休みの日はそれ程でもないのに、

私が出勤している日は、とにかくお客様が多いのです。

正直、忙しいと大変なので、

お客様は程々が良いのですが…(;´Д`)

 

 あらためて自分の招き猫体質を実感しました。

 

 招き猫体質の人は、人を引き寄せるオーラ

を持っているそうなので、基本良いことなのでしょうが、

1人でゆっくりしたくて、敢えて人のいない

日時を選んだときなどは、なんでぇ〜って思います(>_<)

 

 そして、寄ってくるのは人ばかりではなく、

我が家の猫たちも私の周りに集まってきます。

更には不思議なことに、有り難いことですが、

食べ物などの頂き物もしょっちゅうです。

 

 それから、大金ではなく小銭は寄ってきますが、

それも本当に有り難いことですよね(*´▽`*)

 

 招き猫体質になりたい方に、そのコツですが、

私がそういう傾向なので、多分なのですが・・・、

毎日を笑顔感謝で過ごすことだと思います。

すると、いつの間にか招き猫体質になっちゃいますよ(^^)

 

 最後まで読んで下さりありがとうございます。

ポチッとしてくれたら嬉しいです!


人気ブログランキング

 


にほんブログ村  

 

あるある!?恥ずかしい話

  • 2019.09.13 Friday
  • 16:16

 こんにちは、おくらです!

今日はふと思い出した、昔々の父の笑い話です。

 

 皆さんは飛行機に乗った際、機内のイヤホンを

使用されたことはありますでしょうか?

 

 飛行機の一般的なイヤホンのプラグは、

こんな風に2つの穴があるタイプが多いと思います。


 

 父はあまり飛行機に乗った経験がなく、

ある日、出張のため1人で飛行機に乗ったそうです。

席に座ると、当時のスチュワーデスさんが

搭乗者にヘッドホンを配られたそうなのですが・・・。

 

 父は渡されたヘッドホンを見つめ、

何に使用するためのものか分からず、

とりあえず耳にあてがってみたそうです。

「そうだ!きっとこれは気圧変化で起きる

耳の詰まりを防止するためのものに違いない!」

と一人で納得したのですが・・・・

 

 おや!?このヘッドホンにはコードが付いていて、

その先には、2つに分かれた見たことがない器具が・・・。

「おお、そうか!これは鼻に差し込むに違いない!!」

と、そのプラグを自分の鼻にスポッと差し込んだのです( ゚Д゚)

 

 そして、シートに背と頭をもたれ、目を閉じて、

じっと離陸の時を待ちました。その間スチュワーデスさんは、

何度も自分の横を通っていたそうです。(;´Д`)

 

 しばらくして、自分自身「何かおかしい」

と思ったらしく(気付くのが遅過ぎますよね)

プラグを鼻から外して、ヘッドホンも頭から外したそうです。

 

 父がこのヘッドホンの本当の使い道を知ったのは、

我が家に帰ってきてからのことでした。

 

 いやはや、何とも恥ずかしい(*ノωノ)

父の間抜けな姿を見たスチュワーデスさん、

おかしかったでしょうね。

 

 最後まで読んで下さりありがとうございます。

ポチッとしてくれたら嬉しいです!

<ブログ内 関連記事>

★あるある?恥ずかしい話

http://rakutonasu27.jugem.jp/?day=20171211

★あるある?恥ずかしい話

http://rakutonasu27.jugem.jp/?day=20171217

★あるある?恥ずかしい話

http://rakutonasu27.jugem.jp/?day=20180105

★あるある?恥ずかしい話

http://rakutonasu27.jugem.jp/?day=20180314

★あるある?恥ずかしい話

http://rakutonasu27.jugem.jp/?day=20180331

 


人気ブログランキング

 


にほんブログ村  

 

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>

応援クリック、よろしくお願いします!

シリカ水5種類セット計24本

有機カカオニブ ココナッツシュガー味

亜麻仁油

オーガニックマキベリー

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM